スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢は毎日見ているが覚えていられないので書けません。
今日は覚えているので書いておきます。
どこかのエレベーター前に知らない女の人と昔親友だった人(絶縁された)と3人で立ってます。
3人でエレベーターに乗り込み、降りると私の実家の室内だった。
でもそこには夫の両親が居ます。
よくわからないが3人で泊まりに来たみたいだった。
私と元親友が同じ部屋で布団を並べて就寝。もう一人は台所?で就寝。
起きてから元親友と何かを話して台所へ行く・・・という夢。

人間関係で面倒になってくると切る癖がある私。
この元親友はあちらから切ってきた。
理由は私が酷いことを言うから傷つくので一緒に居たくないとのこと。
ずっと彼女の発言の意味がわからずにいた。
ある話題で全く話が噛み合わなかったことからむこうが離れていった。
便箋に3枚も綴って送ってきました。
それだけを読んでいると完全に私が加害者のようです。
でもね、人間関係で完全にどちらかだけが加害者ということは有り得ないと思う。
何を話すかは自分で判別して言うべきでしょう。
何でもかんでも思うままに話しておいて、その返答が傷つくというのは身勝手だと思った。
とやかく言われたくない事柄なら言わないでおくか、同じ意見の人に言えばいい。
秘密にしておきたいことは自分の胸のうちにしまっておいて欲しい。
教えてくれなどと言った覚えはないのだから・・・・。
意見が合わないとわかっているのなら言わないでおくのも大人でしょうに・・・・。

何年も経って思うのはこの手のタイプは基本的に頑固だ。
自分の思っていることを否定されても反論されてもその場では言い返さない。
後からまとめて言ってくるのだ。
そして一旦、この人は嫌だと思ったら絶対に譲らない。
自分に非があるとは思わなくなる。
あるラインまでは自分も悪かったのかもと思うようだが、そのラインを超えると絶対的に相手が悪いことになり考えを変えないようだ。
ライン越えをした問題は絶対的に相手が悪いので謝罪されても許さない。
だって何もかも相手が悪いのだから許してあげる必要はないのだ。
彼女もこうだったのだろうと今は思う。
私がこう思えるようになるまで数年要した・・・・。
問題のもととなった話題はサッカーだ。あたしはサッカーが好きじゃないしよく知らない。
海外のチームに思い入れをするのは結構だが私にはわからんのだよ・・・・・。
奇麗事を並べられても理解は出来ない。それが良い事だとは到底思えないからだ。
自分のように相手も思うとは限らないのだと彼女もわからなかったのだろう。
もし彼女がこの頃と変わっていなければ人に騙される事が続き今でも泣くことが多いだろう。
彼女は相手を信じた「自分にも責任がある」とは思わないからね・・・・・。

この問題が起きた時、私の発言が傷つけるというので珍しく(?)謝罪をした。
でも彼女は一切受付けなかった。絶対に許さないのだそうだ。
サッカーチームについての話題でそんなことに発展するとは思いもしなかったわ。
恐ろしい・・・・・。
こちらも同じくらい傷ついたし何よりショックだった。
私よりもサッカーチームが優先か?と思い落ち込んだよ。(見知らぬ発展途上国のチームについてだぞ!)
10年以上も親友だと思っていたからね。
そう10年も経てば人は変わるのだと知るべきだった。
彼女は何かに没頭しなければ生きていられない状態だったのだろう。
サッカーチームではなく自分の何かを否定された気持ちになったのだろうな。
相手を責めて、相手が悪いと思わないと居られない精神状態だったのかもしれない。
どっちにしても、もう二度と会うこともない人だ。
こちらから歩み寄る要素がない。一切連絡しないで欲しいと言われている以上はどうにもならんね。
これでも歩み寄るべきなのか、自分で考える機会だったと思うべきかが

さっぱりわから~ん



スポンサーサイト
プロフィール

食物連鎖

Author:食物連鎖
30代女性
主婦であり特殊な職種。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。